ヘイト スピーチ 川崎 市。 在日コリアンの「虐殺」宣言、ヘイト年賀状を送付の男に実刑判決 横浜地裁川崎支部

在日コリアンの「虐殺」宣言、ヘイト年賀状を送付の男に実刑判決 横浜地裁川崎支部

スピーチ 市 ヘイト 川崎

⚐ 罰則対象の「侮辱」に当たりそうだが、条例は「本邦外出身者を人以外のものに例えるなど」と例示しており、今回のケースは該当しない。 まあ、其れより、こうして問題点を拾い上げて、告発して行くのも 大事な事ですが、いざ、選挙となれば半分近い有権者が棄権している と言う現状も、こうした状況を創りだして居る大きな原因だと言う事 を、もっと、身近な人に拡散、周知して行く、具体的な危機を周知し て行く事が、一番重要な、日本の民間防衛力だと思います。

4

川崎市施設にヘイト年賀状、市が被害届提出へ 警戒強化:朝日新聞デジタル

スピーチ 市 ヘイト 川崎

👇 — 有田芳生 aritayoshifu 武井俊輔・衆議院議員(自由民主党) ヘイトスピーチの議論の中で「日本人差別はどうだ!」という声があります。 — Yahoo! 市は全会一致を目指していたが、採決する際には議員2人が退席し、残る57人全員が起立し、賛成した。 徳島市公安条例事件と呼ばれる最高裁判例では、条例制定権の範囲について、上記の考えのもと、以下の基準によって判断するとされました。

17

“ヘイトスピーチに刑事罰”条例施行の川崎市 審査会が初答申

スピーチ 市 ヘイト 川崎

📲 ヘイトスピーチ問題に取り組む師岡康子弁護士は「条例自体は非常に優れており、機能し始めているが、まだ不十分だ」と指摘する。

「差別のない街の見本に」川崎ヘイト禁止条例 7月1日全面施行 在日コリアンの思い

スピーチ 市 ヘイト 川崎

⌚ 徳島市公安条例事件最高裁判決での条例制定権の範囲 普通地方公共団体の制定する条例が国の法令に違反する場合には効力を有しないことは明らかであるが、条例が国の法令に違反するかどうかは、両者の対象事項と規定文言を対比するのみでなく、 それぞれの趣旨、目的、内容及び効果を比較し、両者の間に 矛盾牴触があるかどうかによってこれを決しなければならない。 暴力を振るって良いのは異教徒と化け物ではないぞ。 ただ、インターネット上の書き込みや動画によるヘイト行為については、表現の自由との兼ね合いから罰則の対象を絞り込んだ結果、対象外となり、今後の課題として残された。

20

「差別のない街の見本に」川崎ヘイト禁止条例 7月1日全面施行 在日コリアンの思い

スピーチ 市 ヘイト 川崎

❤️ 日本会議やネトウヨ界隈が後付けで口にしているだけです。 「勧告・命令」のいずれも、有効期間は6カ月間に限定し、公権力の濫用防止に繋げることにした。 傷害罪では、15年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられます。

17

川崎市、ヘイトスピーチ禁止条例可決 罰金最高50万円:朝日新聞デジタル

スピーチ 市 ヘイト 川崎

🙃 川崎市内の公共の場所において、日本以外の国や地域の出身者に対する不当な差別的言動を禁じている。 ヘイトはなぜ生まれる? 在日コリアンが攻撃される根拠としては、外国人でありながら日本人並みの特権が与えられているといった「在日特権」が挙げられることが多い。 もっと簡単な庶民が取っ掛かり易い日本人の尊厳回復運動があればそれが良いです。

13

川崎市施設にヘイト年賀状、市が被害届提出へ 警戒強化:朝日新聞デジタル

スピーチ 市 ヘイト 川崎

🌏 何でこんな簡単な事分からない? — エターナル総書記 kelog21 政治家のツイート 有田芳生・参議院議員(立憲民主党) 「川崎モデル」が成立しました。

15