デルモゾール g クリーム。 デルモゾールGクリーム|日本ジェネリック株式会社

デルモゾールg軟膏のニキビへの効果、副作用、使い方!

クリーム デルモゾール g

🖖 デルモゾールG軟膏の陰部への使用 前章で紹介したように、デルモゾールG軟膏はそこまで作用が強くはありません。 大量又は長期にわたる広範囲の使用、密封法(ODT)により、緑内障、後のう白内障等があらわれることがある。

デルモゾールG軟膏の薬効分類・効果・副作用|根拠に基づく医療情報データベース【今日の臨床サポート】

クリーム デルモゾール g

😄 医師から指示がある場合を除き、この薬を子供のおむつにあたる部分に使用しないでください。

3

デルモゾールG軟膏の強さや効能、副作用についてご紹介!

クリーム デルモゾール g

✊ 鼓膜に穿孔のある湿疹性外耳道炎[穿孔部位の治癒の遅延及び感染のおそれがある。 2.使用時:化粧下、ひげそり後等に使用することのないよう注意する。 ] ストレプトマイシン、カナマイシン、ゲンタマイシン、フラジオマイシン等のアミノグリコシド系抗生物質又はバシトラシンに対し過敏症の既往歴のある患者 効能・効果及び用法・用量 頻度不明 過敏症 注1) 皮膚の刺激感、接触性皮膚炎、発疹 眼 (ベタメタゾン吉草酸エステルによる) 中心性漿液性網膜絡膜症 注1) 皮膚 (ベタメタゾン吉草酸エステルによる) 魚鱗癬様皮膚変化 皮膚の感染症 注2) ゲンタマイシン耐性菌又は非感性菌による感染症、真菌症(カンジダ症、白癬等)、ウイルス感染症 その他の皮膚症状 (ベタメタゾン吉草酸エステルによる) 注3) ざ瘡様発疹、酒さ様皮膚炎・口囲皮膚炎(ほほ、口囲等に潮紅、丘疹、膿疱、毛細血管拡張)、ステロイド皮膚(皮膚萎縮、毛細血管拡張、紫斑)、多毛、色素脱失 下垂体・副腎皮質系 (ベタメタゾン吉草酸エステルによる) 下垂体・副腎皮質系機能の抑制 注4) 長期連用 (ゲンタマイシン硫酸塩による) 注5) 腎障害、難聴 注1)このような症状があらわれた場合には使用を中止すること。

11

デルモゾールGクリームの基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

クリーム デルモゾール g

👏 湿疹・皮膚炎群、乾癬、掌蹠膿疱症、外傷・熱傷及び手術創等に対しては、湿潤、糜爛、結痂を伴うか、又は二次感染を併発しているものにのみ使用し、これらの症状が改善した場合には、速やかに使用を中止し、抗生物質を含有しない薬剤に切り替える。

19

デルモゾールGクリーム|日本ジェネリック株式会社

クリーム デルモゾール g

😘 注2)このような症状があらわれた場合には、本剤の使用を中止し、適切な抗菌剤、抗真菌剤等に切り替えること。

デルモゾールの効果・副作用・種類・使い方|顔や陰部への使用やへけどへの効果なども|薬インフォ

クリーム デルモゾール g

☯ 最近は医療用成分も市販されるようになりいろんなものがありますので。 しかし、デルモゾールG軟膏の場合は、デリケートゾーンにも短期的であれば、比較的安全に使用することができます。

15